1. HOME
  2. 技術領域・製品紹介
  3. CFRTP成形

技術領域・製品紹介
複合射出成形

CFRTP(Carbon Fiber Reinforced Thermo Plastics)

CFRTPとは、熱可塑性(加熱すれば溶 融し冷却すれば固化する)プラスチックに、強化材として炭素繊維を用いた炭素繊維強化複合樹脂のことをいいます。

弊社の「繊維直接投入射出成形法」

「繊維直接投入射出成形法」とは、射出成形機に改良を加え、シリンダ&スクリューに直接的に連続繊維を投入し、一工程で複合材成形品の加工を可能とする成形法です。弊社は、産学連携のうえ技術開発を進めてきました。

〔繊維直接投入射出成形法のイメージ〕

繊維直接投入射出成形法の利点

  1. 任意の樹脂に繊維を投入することが可能
  2. 繊維含有量のコントロールが自由
  3. 市販材料に対するコストダウン効果
  4. 残存繊維長が長く機械的特性が向上

技術としてのポジショニング

量産適用した商品

東神電気株式会社 CARBLACK工具シリーズ

お気軽にお問い合わせください。技術・製品についてのお問い合わせはこちら