ゴルフに真摯な紳士淑女へ- シンシナティー -

使い方を動画で紹介しています!

現在7色 今後も新色追加予定
コンペやイベント記念品に ロゴ印刷・バラ売り 承ります

グリーンフォーク&ティーの1本2役 便利なツール

グリーン上のボールマーク修復は、次のプレイヤーへ同じコンディションでプレイしてもらう為のマナーです。でも、グリーンフォークを常に携帯することはポケットがかさばってしまい煩わしいと感じていませんか?

必ず持ち歩くゴルフティーとフォークが一体になった「シンシナティー」ならば、プレイもポケットもスマートなゴルフが楽しめます。

グリーンフォークは1本形状が修復しやすい

従来グリーンフォークは2本形状が一般的ですが、ボールマークに対し広い範囲を刺せる一方で芝の根を痛めやすいため、ベテランゴルファーやシングルプレイヤーの方々を中心に1本形状のグリーンフォークを使用する人が増えています。正しくボールマークを修復出来ないと、せっかく直したつもりが結果的に芝を傷つけグリーンに跡を残すことになりかねません。

芝の根を切ることがない1本フォークを使えば、意外と簡単にボールマークを直すことが出来るのです。

それなら、元から1本形状のゴルフティーでボールマークも直しやすくできたら便利ではないか?

そんな発想からシンシナティーは誕生しました。

グリーンフォークとして握りやすいグリップ形状

シンシナティ―の大きな特徴は、グリップ部の形状にあります。

親指と人差し指を中心にグリップした時に握りやすく、グリーンフォークとしてボールマークを修復しやすいデザインです。

特に側面からの見た目はゴルフティーそのもの、違和感なく普通のティーとしてお使い頂けます。

更にグリップ部に凸凹した形状をデザインすることで、指の引っかかりが良い工夫をしました。

2つの高さが選べる便利なゴルフティーとして

ティーアップの目安として2つの高さが選べます。

根本まで挿せば37mm

段付きまで挿せば45mm

ロゴマークを印刷して記念品等のノベルティグッズとして

11.5mm角のサイズまで、ロゴマーク等の印刷が可能です。ゴルフコンペの記念品やノベルティグッズとしてご利用頂けます。

正しくボールマークを修復して綺麗なグリーンを次のプレイヤーへ

【ボールマークの正しい修正方法】

深いボールマークは真ん中を2~3回ほぐす

根を切らないように芝を中央に寄せる

絶対に持ち上げない! 根が切れ、枯れて中が空洞になってしまいます

本製品に関するお問い合わせ

お電話からのお問い合わせ

0263-54-1003

営業時間: 月~金 8:00~17:00

メールフォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム
株式会社信州吉野電機 Clean&UltraPrecision